日語朗讀:ああしんど

著者:池田 焦園 読み手:池戸 美香

よっぽど古いお話なんで御座ございますよ。私の祖父じじいの子供の時分に居りました、「さん」という貓なんで御座ございます。三毛みけだったんで御座ございますって。 何でも、あの、その祖父じじいの話に、おばあさんがお嫁に來る時に――祖父じじいのお母さんなんで御座ございましょうねえ――泉州堺せんしゅうさかいから連れて來た貓なんで御座いますって。 隨分ずいぶん永く――家に十八年も居たんで御座ございますよ。大きくなっておりましたそうです。もう、耳なんか、厚ぼったく、五ぐらいになっていたそうで御座ございますよ。もう年をってしまっておりましたから、まるで御隠居様のようになっていたんで御座ございましょうね。 冬、炬燵こたつの上にまあるくなって、ていたんで御座ございますって。 そして、のびをしまして、にゅっと高くなって、「ああしんど」と言ったんだそうで御座ございますよ。 屹度きっと曾祖母おおばあさんは、炬燵こたつあたって、眼鏡を懸けて、本でも見ていたんで御座ございましょうね。 で、吃驚びつくり致しまして、この貓は屹度きっと化けると思ったんです。それから、捨てようと思いましたけれども、幾ら捨てても帰って來るんで御座ごぎいますって。でも大人おとなしくて、なんにも悪い事はあるんじゃありませんけれども、私の祖父じじいは、「口を利くから、怖くって怖くって、仕方がなかった。」って言っておりましたよ。 祖父じじいは私共の知っておりました時分でも、貓は大嫌いなんで御座ございます。私共が所好すきで飼っておりましても、「貓は化けるからな」と言ってるんで御座ございます。 で、祖父じじいは、貓をあんまり可愛かあいがっちゃ、けないけないって言っておりましたけれど、そのの貓は化けるまで居た事は御座ございません。

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

免責聲明:本文僅代表文章作者的個人觀點,與本站無關。其原創性、真實性以及文中陳述文字和內容未經本站證實,對本文以及其中全部或者部分內容文字的真實性、完整性和原創性本站不作任何保證或承諾,請讀者僅作參考,并自行核實相關內容。

http://image99.pinlue.com/thumb/img_jpg/oudDlZiciacXmusTHfy1d0KVQVbIIVl22XBnckVw2WiaOtM8c4aEDX7yk0qUtdxWGAzC4LXKYjVLbEjQEFbibAsoag/0.jpeg
分享
評論
首頁
好男人资源视频-好男人资源-有人有片资源吗免费的